« 王子だヨ | トップページ | ちょっとづつ »

2008年10月14日 (火)

川とブラックキングとニジ

お昼から時間ができたので、久々に釣りを。

今日は本流へ。

Cimg1464 秋ですね。川原の草木も色が変わっていました。

水量はCimg1469若干少なめで水はとてもキレイでした。

何故かこのブラックキングばかりに魚が掛かりました。

だんだんボディハックルが薄くなってしまう・・・。

Dvc00019

本流の釣りはいつもドキドキワクワクさせられる。この釣りは楽しい。

次回釣りに行けるときは、もうアメマスの時期になってることでしょう。

デカいフライも巻かなきゃぁ。

|

« 王子だヨ | トップページ | ちょっとづつ »

コメント

おお テンプレート変わってる
かっこいい
ニジマスが終わるとアメマスの時期になるの?
なんか不思議ですね そんなもんなのかな
アメマスって普段は海に住んでるのか??湖??川??
よくわからないなぞの生き物ですね

投稿: 緑 | 2008年10月15日 (水) 20時40分

>緑帽子さん

世界選手権、お疲れ様でした&おめでとうございます!
努力が実りましたね!

 アメマスは冷水性の魚で、一般的に夏~秋にかけて産卵のための川に遡上。川で越冬して春に海に戻ります。夏の間は川の水温が上がるので嫌うんでしょう。
 
 テンプレートの写真(アメマス)は今からちょうど10年前の1998年11月に十勝川で上げた68cm。
フライは2インチのプラスチックチューブに巻いたスティングレイ。その驚異的な能力に頼って数々の美味しい思いをさせてもらったフライです。
 アメマスはウェットでもニンフでもストリーマーでもエッグでもどんなフライでも釣れます。当時からお世話になっていた釣り仲間の方の影響で、フライをサイズアップするようになり、釣れる魚もサイズアップしていきました。
大きな流れにデカいフライを流し、どこかに潜んでいるであろうデカい魚を狙う釣りってワクワクしませんか?

投稿: フクちゃん | 2008年10月15日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133080/42786769

この記事へのトラックバック一覧です: 川とブラックキングとニジ:

« 王子だヨ | トップページ | ちょっとづつ »