« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月24日 (木)

HCK函館競技会結果

今年2008年最初のHCKキャスティング競技会が先週4/20函館で

開催されました。結果はこちら。HCK函館競技会

北海道は雪解けから時間がないため練習期間もとれず、ぶっつけ

に近い状態ですが素晴らしい記録が出ております・・・。coldsweats02

さて、日本選手権のシード権がかかる最後の競技会。

5/11のHCK帯広競技会の締め切りは4/30まで。

出場ご希望の方はTEL・メールにて受付しております。

自分は昨年の日本選手権以来、約11ヶ月ぶりの競技会出場。

楽しみな反面、練習不足でどうなることやらネ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

また振ったさ

しばらく休みがないので、1昨日に引き続きまた振ってきました。

Ev1_080418 本日のアキュラシー最初の得点は90点。

このあと、セット数が増えるたびに点数が減っていきました。

投擲台に立つとどうしても小さくみえるターゲット。20回全部ヒットさせるのは本当に大変なのだ。

まずまず感覚を取り戻してきた感じがするけど、時間あくとまたすぐ忘れてしまう。

第2種目の片手投げは好調とも不調ともいえない、ごくフツウの調子。

飛距離のバラツキが減ってきたので良かった。目指すところには程遠いケドね。

今日は第6種の両手投げが一番まもとだったような気がする。

Ev6_080418c 下半身と体幹を強化したおかげで、土台があまりグラつかなくなってきた。

自分のフォームをチェックしながら感覚とのギャップを埋める作業。

現在のロッド(REVIEW TD-2)とラインセッティングのバランスは良い感じ。全く問題なし

一緒に練習しているT田君のK-2を借りて振ってみた。素晴らしく軽くてシャープなロッドだ。

6種に関していえば、今日のところは納得の投擲が何本か出せたので良しとしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

振ってきたさ

今日の帯広は晴天。

風も弱く、キャスティング練習には絶好の日でした。

凄~く暖かくて、予想最高気温はなんと20℃。

もう孔雀蝶が飛んでいるのを見ました!

ブユにも3箇所刺されました・・・。

080416_151408 残念ながら先日の練習日は見事に雨が降り、中止になってしまった。使える僅かな時間を練習に充てています。

080416takeda

久々のキャスティング練習の動画。今日は第2種目:フライシングルハンドディスタンス

ようやく70%くらいまで戻ったかなぁ。

リストから先への負担が大きくて、思いっきり振るのがまだ怖い・・・。

T田君の練習風景。

第1種目:フライアキュラシー

今週末にはHCK函館競技会があるので練習しなければね。

ev-2fukuda200416

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

練習会

急遽、明日10時より練習することにしました。

勝手に振ってますので、ご都合よろしければご参加お待ちしております。

場所はいつもの河川敷です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

練習開始!

キャスティング練習を開始しました。

このところ帯広は暖かい日が続いています。芝生の雪もすっかり消え、

絶好のキャスティング練習日和。

先日、同じ帯広のT田君との合同練習を行いました。

Image070_2

これは3種(アレンバーグ)の練習。

「カコン」「カコン」「カコン」とリズムよくターゲットにヒットする音が鳴り響き

ます。長期間練習していないとは思えない。どんな感覚してるんだ・・・。

んで、「○○点でした!」とT田君。ほぼパーフェクトじゃ。

 

さて、自分はフライ総合の3種目(1種、2種、6種)を3時間ほど練習。

Cimg0906_2

1種:フライアキュラシー

今年最初のポイントは55点。ゲンナリ。

ショートしたり、横に外したり、もー全然ダメでした。

感覚を取り戻すのに時間がかかりそう・・・。

 

2種:フライシングルハンドディスタンス

痛めている右手首を悪化させるのが怖いので、力をセーブしながら

恐る恐る練習してみました。

やはり忘れているんです。

昨年と比べると5~6割程度しかコントロールできなくなっていました。

今は基本技術のレベルアップのため、正確なフォームとタイミングを

徹底的に体に覚え込ませることに集中。飛距離を求めるのはまだまだ

先だな。

6種:フライダブルハンドディスタンス

永遠の課題であるバックキャスト。今年も悩まされそうだ。

基本練習からレベルを上げるしかないだろう・・・。

先は遠い。

 

緑帽子さんのブログでトーナメントキャスティングの技術が紹介

されており、私も勉強させていただいております。

トップ選手が発信するこうしたキャスティング競技の情報に触れ

られる機会は決して多くないので、本当に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »