« HCK帯広春季競技会 その3 | トップページ | タイミング »

2007年5月23日 (水)

晴れると・・・・

午後から用事があったので、午前中に練習してきました。

雲ひとつない十勝晴れで、予想最高気温は25℃という最高の練習日和。

強風という問題を除いては・・・。最近の休日は雨よりも風に悩まされること

が多い。「雨男」ならぬ「風男」の称号は時間の問題か。

Ev2masuo5_12種の練習をする鱒夫さん

トーナメントタックルでの練習は#8ロッドでの

練習よりはるかに効果的。

まずはラインの重さに慣れるところからですね。

Ev2_190523a今日は2種のみ。

フォームチェックしながら基本的な動作の確認

を重点的に。

それにしても飛ばない日だった。

|

« HCK帯広春季競技会 その3 | トップページ | タイミング »

コメント

フクちゃん、お疲れ~~^^。
昨日も強い風だったね~。って強すぎだよ!!
いつになったら無風で練習会できるかねぇ?
次こそ大丈夫だよね・・・。

2種ロッドに負けないパワーをつけるために
筋トレ頑張るわ。

投稿: 鱒 夫 | 2007年5月24日 (木) 02時17分

鱒夫さん・・・・

いよいよ2種の練習開始。頑張っていきましょうね!
私が言うのも変ですが、最初のうちこそやり過ぎ注意です。
指、手首、肘、肩、腰・・・。ケガで1年間ロッドが振れない
なんてことにならないよう気をつけて。焦らずにやりましょう。

今でも覚えていますが、トーナメントの練習を始めたのが2001年の2月。
まだ旭川に住んでいた頃、ミナトさんから借りたREVIEW SD-2を忠和公園近くの河川敷の雪の上で振ったのが最初の練習でした。
飛距離は平均して40mくらいで、練習すれば50mくらいまではすぐ出るような気がしていました。ところが50mくらいのところにひとつの壁があります。今思い出すと、飛ばない原因は基本技術のレベルが全然低かったってことで、しかもそれに気付くことさえできないレベルだったのです。
幸いにも練習会や競技会に出るたびに上手な人が大勢いて、ビデオや写真に撮ったり一緒に練習させてもらったり・・・。上達できるのは、良い環境に恵まれたことが大きいですね。

また練習楽しみにしています。

投稿: フクちゃん | 2007年5月25日 (金) 22時40分

がんばってますね〜(^^)
それにしてもこの練習場は僕からみたら天国みたいな所です。
うらやまし過ぎ〜!

投稿: カルロス | 2007年5月26日 (土) 23時13分

カルロスさん・・・・

この恵まれた練習場まで自宅からクルマで10分。
確かに天国のような場所です。これからは「heaven」って呼ぼう。
考えてみれば、転勤先のどこに行っても練習場には恵まれてたな~。
旭川:忠和公園
苫小牧:金太郎池の緑ヶ丘公園
帯広:十勝川河川敷
環境には恵まれてるので、やっぱり上手くならなきゃ損だ。

投稿: フクちゃん | 2007年5月28日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133080/15175715

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れると・・・・:

« HCK帯広春季競技会 その3 | トップページ | タイミング »