« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月29日 (金)

帯キャス忘年会

12/28に行なわれた帯広キャスティングクラブ親睦会&忘年会の報告です。

昨夜は総勢7名の参加者で楽しいひと時を過ごしました。

ブログ上で頻繁にやりとりしている方、初めてお目にかかる方、芝生の上でしか会ったことがない方など色々。フライフィッシングという共通の趣味を持つ者の集まりですから、初対面であろうと仕事も年齢も全然関係ありません。いきなりマニアックな話ができるという楽しい時間。(^^)

開始時刻は22時。私は高級焼き鳥屋さんを経営する鱒夫さんからオードブルを預かって、1時間ほど前に会場に入りました。今回の会場は「BAR SPEY」。釣りのために帯広に移り住んだというJOCKさんのお店です。芝生の上でしかお会いしたことがないJOCKさん。店で見ると別人のようで、一瞬誰かわかりませんでした。カッコ良すぎますわ!

会場に到着すると、既にGさんが来ていました。Gさん、うちの取引先でした・・・。(笑) 明日も朝早くから仕事とのことで、ちょっと早めに開始です。JOCKさん、Gさんとしばらく話をしていると、朝寝坊さんの登場!初対面なのでご挨拶してから飲み始めます。高校生の頃からフライの道具を集めていたという朝寝坊さん、静かな口調のなかかからいろいろと熱いエピソードが・・・。やはり好きなんですねぇ。

22時頃にSAGEさんが登場。え?今朝も川に行ってきたんですか?(^^;) 明日は札幌に行って、その数日後に道東に行くとか・・・パワフルSAGEさん。

開始時間になったので、とりあえず乾杯~!!ビールに高級焼き鳥屋さんの唐揚げ、炭焼き、串を頂きながら、釣りの話に花が咲きます。

そしてKさん登場。今年のキャスティング練習会、寒さのため10月いっぱいをもって勝手に終了~。しかし、Kさんはその後も一人で芝生の上で練習を続けていたようです。来年の練習会でも宜しくお願い致します。

深夜1時過ぎに合流する予定の鱒夫さんを除き、全員が集合したところで再度乾杯~!そしてSAGEさんがカメラと三脚を用意してきたので、みんなでパシャッ!準備が良いですね~。

美味しいお酒を飲んで、美味しいものを食べて・・・。釣りの話が尽きることはなく、時間があっという間にすぎて鱒夫さん登場!

Cimg0321 SAGEさんからもらった手作りラニヤード

「FUKUCHAN」と入れてもらった

しばらくすると、なんとケーキが出てきた。

Cimg0319 12/28はSAGEさんの誕生日

なんと、まだ20代!?

すぐですよ・・・。(笑)

実はこの「BAR SPEY」にはタイイングスペースがあり、ダイナキングのバイスがセッティングされている。マテリアルを持ってきていることを思い出し(なんで持ち歩いてるんだ!?)、酔っ払いながら1本のフライを巻かせて頂きました。本流の釣りでお世話になったスティングレイロングテールです。

それぞれの都合で、最後に残っていたのは鱒夫さん、Kさん、JOCKさん、私の4名。睡魔との闘いで最後の方は記憶が曖昧。気づくと5時でした。私の記憶が確かなら、Kさんは7時30分に起きて仕事に行くって・・・。脱帽です・・・。

>JOCKさん 会場を提供して頂き、ありがとうございました!素敵なお店でした!!今度釣りでもご一緒させてくださいね。

>鱒夫さん 色々な準備、ありがとうございました。今度は鱒夫さんの休みに合わせましょうね。

>SAGEさん ラニヤードありがとうございました!大事に使わせて頂きます。

>Gさん 仕事がお忙しいようですが、今度は是非川でご一緒しましょう!

>Kさん 今日は大丈夫でしたか?来年は雪が解けて芝生が乾いてから練習会を開始予定です。

>朝寝坊さん 初めてお会いしてお酒を飲み、楽しい時間を過ごすことが出来ました!飲み会だけでなく、練習会や釣りなどの機会でもお会いできる事を楽しみにしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

親睦会&忘年会

年末のこのクソ忙しい時期ですが、12月28日に「帯広キャスティングクラブ」の親睦会&忘年会を開催いたします。

今年から一緒にキャスティング練習したり、釣りをしたりというメンバーで初の飲み会です。「帯広キャスティングクラブ」という名称を使っていますが、別に正式に発足しているワケではありません。(^^;) 好きな者が勝手に集まって練習してるだけです。

練習に参加していなくて、面識が全然無くてもOKです!
共通の趣味を持つ仲間でお酒を飲みながら、楽しい時間を・・・という趣旨でございます。

興味のある方は、私でも鱒夫さんでもSAGEさんでも良いので、御手数ですがメールor書き込みをして下さい。
詳細をご案内致します。
1810ev2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

お気に入りのベスト

ベストのお話。

ルアーをやっていた時代、アルファタックルというメーカーのベストを使用していた。別に安ければどこのものでも良かったのだが・・・。

当時はロッドやリールなど道具にもあまりお金をかけていなかった。かける必要が無かった。ところがフライフィッシングを始めた頃から一気に状況が変わった。1994年7月のことである。

「この世界にどっぷりハマりそう」だと直感してから、道具に対する考え方は一変し、最初からでも良いものを買って長く使うことを重視してきた。フライタイイングで思い知らされたからかもしれない・・・。

そして2年目の秋、ベストを新調。

Cimg0315  超有名な「Simms(シムス)」。

 縫製が非常にしっかりしていている。

 このモデルはショートタイプのマスターベスト。

Cimg0316

Mサイズのグレーと、Sサイズのタンの2着。

2種類を夏と冬で使い分けしている。

今年の秋で丸11年が経過。 

 使用頻度は言うまでもないが、破れ、ほつれなどが皆無。とにかく丈夫で使いやすいベストだ。ポケットのマチの大きさや配置が一番のポイント。

Cimg0317 Dリングはクルマのドアに挟んで割ってしまった。 

背中に書き込まれたサイン。

「Taka sugisaka '96.7.28」 。

毎年夏になると、キャッチ&リリース区間設定で有名になった渚滑川(滝上町)でキャスティングスクールが開催されていた。その講師は杉坂隆久氏。(現在はHCKの顧問になって頂いている。)

10年前の1996年の7月下旬、滝上町の杉坂さんのキャスティングスクールに参加した時のことを覚えている。SAGE 896SPにAARONの青いリールでスクールに参加。ビデオでしか見たことがない杉坂さんだが、本物の杉坂さんがデモンストレーションすると、ロッドから放たれるラインは気持ち悪いくらいに生き物のようにコントロールされていた。

スクールが終わると私はちゃっかりとベストにサインを頂いてきた。

翌年には大学の友人と参加。このときは確かプリミエールを持っていったんだ・・・。ロッドティップのバウンドを抑えた「丸い展開のループ」が強く印象に残っている。

「なぜREVIEWのロッドで参加しなかったんだ?」と思われるかもしれない。

実は欲しかったんだけど、持っていないかったんです・・・。

その後手に入れたトーナメントロッドはシングルもダブルもREVIEWですよ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

お好み焼き

休日に仕事するのは大嫌いなのだが、どうしても外せない仕事が・・・。

半日で終了!

さっさと休日モードへ切り替え。

181211b お昼ゴハン。

マック。

変な顔するの好き?オレも好きだけど。

あちこち行って遊んでたら、小腹が空いた。

P251is06922_1 んで、夕方お好み焼きを食べに・・・・。

いっただーきまーす!!

え・・・まだ焼いてないの?

  

Dvc10013_1 焼きました。

美味い!

帰ってから晩飯もちゃんと食べます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

グレイマラード

休日で十勝川へ。

といっても、今日は釣りではありません。

娘を連れてハクチョウを見に行ってきました。

毎年餌付けされているので、全く人を怖がりません。

181207d 至近距離で見ることができます。

エサをもらえると思ってるらしい・・・。

いっぱ寄って来ます。

そして真っ白なハクチョウに混じってマガモが見えます。私としてはこっちの方がはるかに気になります。

Cimg0311 よだれものです。

特にショルダーからフランクあたりにかけて・・・。

ブロンズマラードにグレーマラード・・・。ホワイトティップも。

野鳥観察ならぬマテリアル品評会ってところですね。

さて、巻くか・・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »