« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月27日 (水)

休養

休養日。

全身の疲労感のため、休日なのに一歩も外へ出なかった。家でゆっくり休みながら、今年あったことを色々と思い出していた。

今年は2月アタマから3月にかけ、思いもよらぬ34連勤というハードスケジュールで始まった。ようやく休日になった3月8日。毎年恒例のアメマス狙いのため、衝動的に十勝川本流へ。魚にも会え、心身ともにリフレッシュできた良い一日でした。その1週間後にスティングレイロングテールで70オーバーのアメマスに出会えた。

5月1日。大切な人が他界。アマノフライショップのオーナー「天野耕二」さん。

学生時代にレッスンでフライキャスティングの基礎を学び、自分にとってもは先生のような存在。自分がトーナメントキャスティングをやれるレベルになったのも、この人のおかげだと思っている。

HCK札幌大会

1年10ヶ月ぶりに出場した大会は参加選手が大きくレベルアップしていた。自分の知らない間に大切な時間がどんどん経過していたのを感じて焦った。

2006北海道オープン

北海道で開催されるトーナメントキャスティングの大会で最大規模の大会。今年で7回目を迎え、本州からも有力選手が参加。毎年旭川市で開催される。

今回は出場するフライ3種目で自分の設定した記録を更新する事が大きな目標だった。結果は3種目いずれも目標に到達せず。千葉のチャンプカトーさんと東京のカルロスさんの偉大さを再認識。

帯広に帰ってからの1週間は抜け殻のような状態で過ごした。色々と悩んだ挙句、自分なりに結論を出して再スタート。

練習と研究を重ねていくうち、こんなブログに出会った。そこに表現されていた事を自分もちょっとやってみようと思い、8/1の夕方に実践。風の条件が良いなか、2種で自己記録を連発。しかもそれまでの記録を5mも超えてしまった。すごい人達がいる・・・。

平均距離が伸びたと同時にトーナメントキャスティングが難しいものに思えてきた。それまでは使っている道具と自分の筋力・体力的にこのくらいの飛距離が限界と思っていたが、技術的な問題で一気にクリアできてしまった。飛距離を伸ばそうとする努力は常に必要ということだ。

キャスティングは基本的に投擲競技である。いかにT-38のラインの初速度を上げるか。身長170cm、体重60kgという体格が有利か不利かはさておいて、これまで以上のパワーとスピードが必要だと感じてきたので、北海道オープン終了後、ジムに通い始めた。

パワーだけでなくスピードも必要なので、脚力と瞬発力を養うため、こんな練習も取り入れることにした。

Kakaekomi1_2 Kakaekomi3_3 Kakaekomi4_1

Kakaekomi5_2

  

  

  

  

  

器械体操は全身運動で、特に体幹や脚力に良い。筋力・瞬発力・タインミングが養われる。

格闘技や体操に興味のあった中学生の頃、倒立・ハンドスプリング・バック転などの遊びから始め、高校時代は柔道部の練習前後に畳の上で練習。前方宙返り、側方宙返りをはじめ、後方宙返りはロンダートからの技を5種類(かかえこみ宙返り、屈伸宙返り、伸身宙返り、1/2ひねり、1回ひねり)を練習しできるようになった。昔できていた事ができなくなる寂しさはつらい。体にムチ打って昔の自分を超えてやる!

小さい頃からひとつの物事に執着するクセがある。性格的にせっかちで、コレと決めたら突っ走るタイプ。色々なものにも良く触発される。

その一方で見切りが早いというか、一旦冷めると早い。手応えがなくなるとダメ。

練習量に比例して飛距離が伸びている今は良いが、行き詰まりを感じたときが危険かも・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

ぐ~チョコランタン

この街にもぐ~チョコランタンがやってきたので、みんなで見に行ってきました!

ズズ、アネム、スプー、ジャコビ、そしてお姉さん。歌って踊って一緒に写真を撮って、ミウは面白かった様子。

さて、全部終わってから走行距離14万キロに近づいた車の車検を出しに行って、夕方の残った時間を今月最後のキャスティング練習。

西からの風が一定で、風速2~3mのとても振りやすい条件。2種と6種を1時間づつやって終了。ちょっと感覚忘れたかナ・・・。

10月1日(日)のHCK北見大会に出場予定。今年の最終戦です。

向かい風とか右風とか、条件が悪くなければいいなぁ。今度こそ自分なりの目標記録を突破したい!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年9月14日 (木)

フォーム

羽蟻の大発生で始まった今日の練習。

羽が生えただけのアリンコ・・・・と侮ってはいけない。5匹や10匹などという数じゃない。もの凄い集団で体にまとわり付いてくる。Tシャツの中、パンツの中に入られて痒いというか痛い!もう全然集中できない。でも、まてよ・・・・このくらいで集中力を切らしているようじゃダメなのか?そんな修行もアリか?

やはり1種はメタメタ。やっぱりこの種目は集中力が重要なんだ・・・と変に納得。集中しててもダメな時はダメなんだけどネ。

30mくらい移動するとウソのようにアリンコが減った。今度はディスタンス。

Masuo180914b NEWロッド(K-ブリットSD)を手に入れた鱒夫さん

今日の練習でほぼ掴んだみたいですね。

ラインをつかまえるタイミングがウマ~い。

しっかりとロッドを曲げ込む!

  

Rensyuu_ev6 今日は撮影してフォームチェックを入念に。

練習は理想と現実の調和作業。

体で覚えなきゃ!

  

P251is02305 午後から家族でスガイへ

やっぱり体動かすことが大好き♪

握力&背筋力測定機の結果・・・・

握力:68kg 背筋力:241kgってそりゃウソでしょ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

エコロジーパーク

今日は晴天で気温が上がり、お出かけしてきました。家族でエコロジーパークへ。

水遊びしたり散歩したあと、白いお山「フワフワドーム」に到着。

空気圧で膨らませたドームの上を飛んだり跳ねたりできるのです。ミウは最初怖がっていましたが、だんだん慣れてきてキャッキャいいながら楽しそうです。気づくと自分が夢中になって遊んでました。

閉園近くまで遊んでから、デパートへ。

ミウが来るたびにメダルを増やしているというゲーセンへ。とあるメダルゲームに没頭。「777」が出てしまい、増え過ぎて大変なことになってしまいました。

また来ようねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

Perfect!Perfect!

EV-1

曇り空で若干の微風。一定しない巻き気味の嫌~な風。

競技開始の緊張感を想定して・・・心の中で呟く。「用意・・・・スタート!」

前回に引き続き、初回から連続パーフェクト!ちょっと嬉しいゾ。

練習の甲斐あってとても良くなってきた。

Cimg0200 EV1は毎回正確にコートを張る必要がある。

変更したリーダーが合ってるのかナ?

もう少し大きなターゲットが欲しくなってきた。

Cimg0199 練習用フライは#10のウェット用フックで巻いている。

数セットやるとシャンクが曲がったり折れたり。

それだけターンオーバーが強いか、縁に当たってるってことか・・・。

EV-2

鱒夫さんにビデオ撮影して頂き、フォームチェックしながら練習。

理想に近づいてるのか遠のいてるのかはさておき、シューティング時のロッドを振るスピードがまだまだトロいってことだけはハッキリした。ウチに帰ってからおもむろに世界選手権のビデオ見てみたら痛感させられた。彼ら、思いっっっっっきり振ってる。ループは勝手にできてるんだろーな。カルロスさんのブログでEV-2の動画を見ても、ロッドを振るスピードは速い。

それにしても世の中広い。練習なら無風条件で60!?遠過ぎる。どーやってもあと5m足りん。限界付近の1mがあんなに遠いってのに・・・。(泣)

練習の最後に右前方からの風に変わっていたので、この条件でもう一度EV-1。

・・・・・・・・80点。撃沈!

全然修行が足りません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »