« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月29日 (火)

十勝川と脅威のロッド

昨日はトーナメントの武田氏と十勝川へ。

午前中に2本掛けたんだけど、両方ともバラシちゃった。その後は全く反応無し。ポイント変えて粘るけれども相変わらずダメ。

日中の気温が上がり、夕方頃にはメイフライのハッチが見られた。

171128b 171128mayfly2

でもライズも無ければアタリも無い。そんな一日でした。

私の興味は魚よりも武田氏の使っていたロッドにあったのかも知れない。それは18’#13のダブルハンド「G-Sence edge」。トーナメントキャスティングの全日本チャンピオンである札幌の内山豪さん(Go Ground店主)がデザイン、販売しているロッドだ。ラインを通して振るのは今回が初めてで、その使用感など。

自分が普段使用している17’#12のSS17との比較。最初の1投だけでロッドの持つ特性の違いが明らかに。1フィートも長いロッドなのに軽くて振り抜きがスムーズ。18’にしてはバット部が細く、一見するとスロー?と思うのだが、とんでもない。ブランクの反発力の強さが小さなモーションからの大遠投を可能に。ナニこれ!ズルイ(欲しい)・・・よな。マジで脅威のロッドだ。

ちょうどトーナメントのダブルハンドディスタンスでTD-2を振った後にK-2に変えたような感じ。・・・・・わからんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

寝る前に

1本巻くか~。

1回行くと平均5本はロストするからな~。

ドロッパーの宿命か・・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

残念

雪が降った翌日の22日も行ってきました。

ただ、強風で撃沈でした。こんな日もある・・・と。

夕方、岸際の深みで起こったライズを狙ったら、巨大ウグイが・・・。

何故2インチ半のチューブフライを平気で食ってくるんだよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

冷え込み

午前中タイヤ交換を済ませてから川へ。

最高気温6℃、最低気温-3℃という天気予報の通りに空気が冷たく、水温は4℃まで下がっていた。

今日は新しいポイントを探しながらの釣り。16時までやって5本。スティングレイに出た59cmが最高で、他はアベレージサイズ。魚のモジリなど気配無しの一日。

浸水してくるウェーダーの左足。冷たさに絶えながらの釣りでした。

171115e

171115i

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

2005年11月10日

今日は幸先良く、第一投目から2インチのチューブフライに魚が出てきた。ところが50弱の巨大なウグイ。不思議な一日の始まりだった。

#12のダブルハンドを使ってチューブフライ&スペイフライで狙っていく。流れのなかの目ぼしいポイントで神経を研ぎ澄ましながらフライを送り込んでいくが、いずれも魚の反応がない。仕方なくバックスペースのとれない攻めづらいポイントを丹念に狙っていくと、やっとのことで最初のアメマスを出すことができた。

昨日からの寒気で気温も水温も下がっていたが、朝から晴天で風もない穏やかな一日。昼過ぎからは水面直下で魚のモジリが見られるようになった。タイプ2では全く根掛かりしない深めのポイントに差し掛かった時だった。

リトリーブを開始しようとした瞬間、重量感のある感触と生体反応があった。40~50ヤード先にいるアメマスの硬いアゴにヘビーワイヤーのフックを確実にフッキングさせるため、いつも上半身を捻りながらオーバーともいえるくらいにフッキングしている。いつもならフッキング動作と同時に魚がついてくるのだが、これに逆らって動かないヤツがたまにいる。そうした魚は決まって良いサイズであるか、スレ掛かりだ。今掛けたヤツも同じように動かない。ロッドを立てて寄せに入ると、力強いトルクで手元のラインがどんどん出されてしまう。

慎重にやりとりしながら10分ほどで岸際にズリ上げた魚を見て寒気がしてきた。これまでに数多く上げてきた60オーバーのアメマスとはまるで別物。70オーバーに目標を設定してから7年。紛れもない70オーバーを上げることができた。

171110b

慎重にメジャーをあてて計測。

74cm。

171110m

ロッド:CAPRAS SPACESHOOTER 1712D

リーダー:SUSSEX SUPERTECH  0X 12ft

フライ:オリジナルチューブフライ(PT 2インチ半)

余韻に浸りながら次の魚を狙ってポイントに入った。さらに驚いたのはこの後だ。16時までに60台4本を含む10数本を追加。何かの条件でアメマス達にスイッチが入ったのだと思う。あり得ない。

10年フライやっていれば一日くらいこんな日があってもいいのかな。とりあえず、好き放題釣りをさせてくれた嫁さんと娘に感謝!!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年11月 8日 (火)

753

先日、娘の753に行ってきました。

この着物はお母さんが小さい頃に着ていたもの。つまり親子2代で同じ着物を着たことになります。それにしても、いつの間にか大きくなっていきます。

Dvc00023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »